株式会社駅探
 

社長メッセージ・ビジョン

社長メッセージ

当社は2003年1月の設立以来、コーポレートメッセージである「世の中にない新たなサービスを創り出し社会の役に立つ」を基本理念とし、人々の移動をサポートするサービスの開発・提供に尽力してまいりました。

現在日本では少子高齢化、過疎地域の拡大、都市への人口や機能の一極集中が進み、公共交通に関わる問題も顕在化しています。こういった状況をうけ、従来の電車やバスだけでなく様々な交通機関を包括したMaaS領域の取り組みも始まっており、当社は、これらを事業機会と捉え積極的に取り組んで参ります。

また、新型コロナウイルスの影響により働き方も大きく変貌しつつあります。当社は、「ウイズコロナ」「アフターコロナ」における企業活動の効率化や生産性向上という課題解決に貢献できるサービスを提供して参ります。

今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 駅探
代表取締役社長 金田 直之

ビジョン

コーポレート・メッセージ

世の中にない新たなサービスを創り出し、社会の役に立つ

私たち駅探が創業からずっと大切に守っていることは、「世の中にない新たなサービスを創り出して社会の役に立とう」という熱い思いです。今や「乗換案内サービス」にて、外出時にインターネットで目的地までの乗り換え方法を検索することは一般的になりました。この「乗換案内サービス」をモバイルにて日本で最初に始めたのが駅探です。その後も利用者の皆様のご期待に応えるべく、日夜サービスを磨き続けています。これからも当社の強みである高い技術開発力を活かし、皆様の役に立つ、価値の高いサービスを新たに生み出し、社会に貢献してまいります。

駅探の経営理念

  • 私たち駅探は、社会に役立つ新たなサービスを創造し続けます。
  • 私たち駅探は、本当の価値を創造するために、徹底的に“こだわり”続けます。
  • 私たち駅探は、常に利用者の視点に立ち、最新技術を先取りし、便利で価値の高いサービスを提供し続けます。
  • 私たち駅探は、社員ひとりひとりが成長できる環境を提供し続けます。

駅探が目指すもの

移動サポートナンバー1の企業へ

私たち駅探が目指すものは、「人々の移動を、より安全で、安心で、楽しくしていくこと」です。最新技術を取り入れながら、当社のサービスをご利用いただく皆様に、より利便性の高いサービスを提供し続けます。サービスを通じ、安心感や驚き、そして喜びを感じていただけるよう、移動サポートに徹底した”こだわり”を持ち続け、「移動サポートナンバー1企業」となり、社会に貢献してまいります。

コンセプト

From the Stations ~駅から始めよう~

当社の社名およびサービス名である「駅探」は、旧事業・旧社名である「駅前探険倶楽部」の短縮形です。1999年のサービス開始時、「駅前探険倶楽部」には、当社のビジョンである「世の中にない新たなサービスを創り出して社会の役に立とう」という熱い思いと、「人々の移動を、より安全で、安心で、楽しくしていくことを実現しよう」という情熱が込められていました。

今般、「第二の創業」にあたり、新しい駅探の事業方向性を示すコンセプトワードとして、「From theStations ~駅から始めよう~」を設定しました。このコンセプトワードの意味するものは、駅探サービス開始時における「駅前探険倶楽部」という名前に込められた思いや情熱への原点回帰であると同時に、今後の事業展開を示すものです。
「Stations」は、鉄道の駅だけではなく、バスの停留所、MaaS基地など、今後MaaS領域で展開されるマルチモーダルの「起点、中継点、終点」を示すものと定義しています。従来の経路検索サービスだけではなく、「Stations」を基点に、高齢化、過疎化、都市への人口集中などの社会問題や、新型コロナウイルス感染症により生じたライフスタイルの変化において、人々の健康で活き活きした生活を支え、社会の役に立つサービスを創り出し、提供してまいります。

中期経営計画

中期経営計画(2022年3月期~2024年3月期)