2010年

2010年5月18日

当社に対する株式会社フジ・メディア・ホールディングスの出資について

 インターネットを通じた乗換案内及び徒歩ナビゲーションを提供する株式会社駅探(以下、「駅探」)は、2010年4月28日付で、株式会社フジ・メディア・ホールディングス(以下、「FMH」)を新たに株主として迎えました。ポラリス・キャピタル・グループ株式会社の運営するポラリス第一号投資事業有限責任組合(以下、「ポラリス・ファンドI」)、株式会社東芝及びインクリメント・ピー株式会社とは、主要な株主として引き続き良好な関係を保ってまいります。
 2007年10月末にポラリス・ファンドIと駅探の主要な経営陣がマネジメント・バイアウト(MBO:経営陣と金融投資家共同による企業買収)を実行して以来、駅探は利用者のニーズに立脚した、使いやすく高品質な形へとサービスに改良を加えることで、モバイルにおける課金事業及びASP事業を中心に成長を軌道に乗せることに成功しました。その結果、駅探の業績は順調に伸長しており、2010年3月期においては、過去最高益を達成しました。
 今後は、更なる業容拡大と企業価値向上を目指し、事業を加速させてまいります。


<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社駅探
TEL:03-6252-3671
広報担当 秦野元秀、 瀧 礼江
Eメール:corp@ekitan.co.jp

ポラリス・キャピタル・グループ株式会社
TEL: 03-6225-5037
プリンシパル 梶村 徹
Eメール: info@polaris-cg.com

このプレスリリースに関するお問い合わせはこちらから

このプレスリリースに関するお問合せはこちら