2012年

2012年3月29日

Android無料アプリ「路線実況」を提供開始
~株式会社東芝 研究開発センターとの共同実証実験~

 乗り換え案内/時刻表/地図を中心とした行動支援サービス(ナビゲーションサービス)を提供している株式会社 駅探(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:中村太郎、以下「当社」)は、Android無料アプリ「路線実況」をGoogle Playストアにて提供開始しました。

 電車利用者には「いち早く電車の遅延情報を知りたい」「数分の遅延など細かい状況を知りたい」など、列車運行状況をリアルタイムに知りたいというニーズがあります。また、列車運行状況のリアルタイム情報は、特に地震や台風などの災害時において大変有効な情報です。
そこで当社は、実証実験として、株式会社東芝 研究開発センターと共同で、電車の遅延等の情報が分かるAndroidアプリ「路線実況」を開発いたしました。

 Androidアプリ「路線実況」では、Twitterのツイートを分析し、選択した路線で電車の運行に関する情報がある場合、関連するツイートのみに絞って時系列で表示します。また、GPS連動の乗車路線推定機能や、よく使う路線のお気に入り登録機能を実装しており、知りたい路線のリアルタイム情報を簡単に入手することができます。

 当社は、今後もさまざまな形で移動をサポートするサービスを提供してまいります。

Android 無料アプリ「路線実況」 概要

1.提供期間:

2012年3月29日(木)~2012年5月29日(火)
※本アプリは実証実験を目的としたものであり、上記の最大2ヶ月間のみご利用可能です。
※本実験の検証結果等の状況によっては、上記提供期間にかかわらずサービスの提供を終了する場合があります。
 また、提供期間終了後は新規ダウンロード、およびダウンロード済みアプリのご利用ができなくなります。

2.入手方法:

本アプリはGoogle Playストア(旧Androidマーケット)よりダウンロードできます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ekitan.extlive
あるいは、「路線実況」で検索してください。

3.サービス概要:

(1) 選んだ路線に関する情報(ツイート)を最新情報から順に一覧表示します。
(2) 位置情報などから推定して自動的に乗車路線を含む路線一覧が表示されるほか、
  お気に入り、検索などの方法で簡単に路線を選ぶことができます。
(3) 遅延など、電車の運行に関する情報(ツイート)がある路線では、「!」マークを表示します。
(4) [運行情報]では、電車の遅延など、運行情報に関する情報(ツイート)のみ表示します。
※関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬)のJR在来線・新幹線・私鉄・地下鉄のみのサポートとなります。

4.画面イメージ:

20120329_1.PNG
※「Android」は、Google Incの商標または登録商標です。
※「Google Play」は、Google Incの商標または登録商標です。
※「Twitter」は、米国Twitter Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

会社概要
商 号
:株式会社 駅探
所在地
:〒106-0031 東京都港区西麻布4-16-13
代表者
:代表取締役社長 中村 太郎
資本金
:291百万円
事業内容
:乗り換え案内/時刻表/地図を中心としたナビゲーションサービス
「駅探★乗換案内」(スマートフォン向けサービス): http://transfer.ekitan.com/
「駅探★乗換案内」(モバイル版): http://1069.jp/
(携帯にてご覧いただけます。)
「駅探」(PC版): http://ekitan.com/
「駅探エクスプレス」: http://express.ekitan.com/
ASPサービス「駅探ASPサービス」: http://go.ekitan.com/
会員優待サービス「駅探バリューDays」: http://value.ekitan.com/

このプレスリリースに関するお問い合わせはこちらから

このプレスリリースに関するお問合せはこちら